Q.石垣島の事業ゴミについて

石垣市にて飲食店を経営していて、事業ゴミを回収する業者に回収を依頼してから一年程経ちますが、事業ゴミとしてお金を払って捨てているのに分別をしないといけないこと、また市指定の家庭ゴミのゴミ袋に入れて捨てないといけないことに疑問を感じています。
これらは石垣市の方針なのでしょうか?これまで住んでいた土地でこのような不便な事はありませんでしたので…
家庭ゴミのゴミ袋にお金を払い、更に業者にお金を払うというのがなんというか納得できません。

また、その回収業者からは一年程一度も料金の説明が無く、再三説明を求めるも『また後日説明に来ます』とのらりくらり一年が過ぎました(笑)挙げ句の果てに『ウチは契約書とか無いんです!』と言われてしまいました。こんな事ありますかね?それとも、これもこういうものなのでしょうか?

不動産屋に紹介されお願いした業者なのですが、島の知り合いはその業者は良い噂聞かないと言っておりまして、かといって他に当ても無いものでここで皆さんの意見を頂戴しようと思いました🙇‍♂️!!


普通に考えれば、その業者はゴミを持ち帰って、家庭ゴミとして市に回収させているんでしょうね。


事業ゴミでも、分別には厳しいのが現状だと思いますが、市指定のゴミ袋では無いですよ!


前の会社が使っていた事業ゴミ回収さんは
そんな事なかったですよ。
燃える燃えない関係なく
乳白色の90ℓの袋(業務用)でした!
分別ちょこちょこ混じっていても
何も言わず、全部持って行ってくれました!


商売のゴミ=産業廃棄物です。
その為、個別にゴミ契約しなくてはいけないは正しく、家庭ゴミで出すと産廃法で恐ろしい罰金(最大億単位)があります。
ただ、もし家庭用ゴミ袋利用を求めてくるなら、業者として???ですね。おまけに契約書が無いと言うのはモグリかも?
産廃法でもし摘発されると契約書が無いとかなり大変です。
周りの飲食店さんから、聞いて業者を変えた方が良いかも?
とは言え小さな島です。
揉めると、跡が大変。
上手くやって下さい。


すぐに取りに来るのを止めさせて下さい。恐らく犯罪ですよね。何か言って来たら警察に言いましょう。
私の店では日曜休みで燃えるゴミが月、水、土でその他のゴミが火、金です。以前は毎日なんでも持っていってくれましたが、他の業者との兼ね合いでこうなりましたので、どこも一緒だと思います。袋はもちろん透明です。分別に関しては世界の環境破壊を考えると当たり前かなと。
お奨めは八重山環境開発というところで経営者は飲食業組合の県幹部で八重山食品衛生協会の会長さんなので信頼出来ます。


皆さんのアドバイスを見ていてそんな疑いが確信に変わりつつあります。。面倒臭い事になりそうですね、契約書も交わしてないし回収した証拠も無ければまだ回収費用も払ってないので、今日で回収もやめてもらってお金も払いたくないくらいです。笑

割と回収日は限られてくるんですね!
内地に居る時は雇われでしたが、事業ゴミ用の指定袋にゴミを入れて燃えるゴミと燃えないゴミのみ分別して回収してもらっていました。回収業者に払うお金は、分別代も含まれてるモノと思っていましたが、もしかしたら分別せず捨てる自治体だったのでしょうか😂

ありがとうこざいます!安心出来そうな業者さんなので参考にさせて頂きます。