【ハナタカ情報】海での不法投棄とは

【ハナタカ情報】
これは石垣のみならずの情報です。
海上保安庁からの情報です。
海で魚を釣ってその場で捌いて鱗とか内蔵等を海に捨てるのは「不法投棄」になるそうです。
有害生物や毒をもった生物を捕獲した時殺して海に捨てる、または砂浜に埋めることも「不法投棄」になってしまうとのことです。残った撒き餌を海に捨てることも同様だそうです。
そして浜に打ち上げられて瀕死状態の魚やイルカなど海に返して死んでしまったら…「不法投棄」になってしまうとのことです。

ここからが「グレー」と呼ばれている情報です。
「撒き餌として内臓等を捨てるのはこれに相当しない」
だそうです。
線引きが難しい、そして解釈が難しくてややこしい日本の法律ですね…海で釣りする方などは気を付けてください。


ちゃんと取り締まったらみんな捕まってしまいますね残念
前に大学教授さんが言ってました
オニヒトデを水から上げて殺して捨てると違法だって言ってました
水の中で薬剤を注射器で注射して放置すると死ぬんだけど
これは違法じゃないって言ってたけど
(要は水揚げするかしないかによってかわるみたい)
この場合はどうですかね。。。
厳密に言うと不法投棄にあたるのかもですね


もうなにがなんだかわかりませんね。
撒き餌が不法投棄になったりならなかったり、
イルカを海に返して生きていたらセーフ、死んだら捕まるってなんなの?


自分が罰せられない為には、動物を見殺した方が無難…。っていう事でしょうか…😢


同じ事をしても、言い訳の仕方一つで有罪にも無罪にもなるのが法律ですね。