Q.石垣島でアレルギーの心配は?

大阪在住です、石垣島に移住できれば、と考えていました。
先週4歳の息子がはじめて気管支喘息と診断され3日間入院しました。
それならやはり自然が多くて空気のきれいな所にと思ったのですが、台風が多いと発作がでやすくなるのでしょうか?
朝晩の気温差なども影響するのでしょうか。


花粉を避けて南に移住する人はいますが
喘息は北風とか西風で黄砂とかあるので悪化しそうです(T . T)


黄砂だけでなくPM.2.5の影響やサトウキビ、牧草(チモシー)で移住後、喘息を発症する方は、沢山います。
あと、3年に一度サイクルで本島から転勤してくる方の引っ越しの際は、街中が、ハウスダスト蔓延です❗
逃げ場が有りません。
まず、窓を開けれず、洗濯は、室内干し‼️
外出は、控えて外で遊ぶは、観光客だけ~みたいな日も有ります。


石垣島はは喘息の子供多いと思います。熱帯低気圧でると、発作でます😓


余計なお世話かもですが、部屋のハウスダスト、ホコリ、大丈夫ですか?

うちの娘は6歳頃に初めて気管支炎っぽくなったのですが、原因は服の部屋干しで物凄いホコリが舞ってました。

部屋を真っ暗にして、懐中電灯を照らしたらキラキラと言うか.…

慌てて空気を入れ替えて、空気清浄機を買ってフル回転させたらゼイゼイも落ち着きました。

フィルターを見たら物凄い綿ボコリで、娘に悪いことしたと後悔した経験があります。

ご参考まで。


喘息持ちの移住者です。

お子さんの喘息、心配ですね。喘息は空気だけでなく気圧の変化も影響を受けます。

熱帯低気圧の発生時は苦しくなることもありますし、居住地を喘息のためだけに変えるほど期待できる改善が見られるか疑問なところです。

呼吸器外来で発作予防の為の吸入器も出されますし、病院でまず対処法を相談するのが確実かと思います😊


大阪出身者です

黄砂、PM2.5.稲.キビは
大阪より大量です。


気圧や、気温の変化、ハウスダストや、ストレス、黄砂が原因で喘息なります…
私の子供も、小児喘息、気管支喘息を患っていますが成長につれ、症状も落ち着いています。
水泳教室に通い、肺活力を鍛える方も居ますね❗


小児喘息の息子はシングレアチュアブル、気管支喘息の娘は吸入薬は毎日欠かせません❗
上手く薬に頼りながら先生の判断次第で薬の数も減りつつありますよ😊


小児喘息というものがあるくらいなので、過保護とかが原因ではないと思いますよ^_^まだ4歳ですよね!手のかかる時期ですよ!
喘息は遺伝?もあるみたいです。私の息子が少し前に気管支炎で入院しましたー…喘息らしきゼーゼーも聞こえるねー…と。
こどもは、まだ色々と未熟ですからね!親が子供の事やるのは当たり前の事ですね!

○○さんも色々悩む事あるかもしれませんが、喘息だけでなくても移住を考えてみるのもありかな…と思います。

お子さんに合った生活が出来ればラッキーですよね!


私は3歳頃から気管支喘息持ちですが、石垣島に引越ししてから喘息が出ることが無くなりしたよ😃理由は分かりませんが、ストレスがなくなった事が大きいかもしれません。


わたしも移住したいなと考えていますが、環境基準を超えることもあるPMや黄砂がこわいです💦内地では肌がぴりぴり、のどに違和感かんじてきたなと思ったらニュースでとんでます~となるので、びくびく😭太陽光で殺菌されないかしらとも思いますが、冬はどんよりも多いようで、悩ましいですね(>_<)


神奈川から移住し、保育士をしていますが、石垣の子の方が喘息持ちの子が多い気がします。
PM2.5などの影響なのか、、?