【ハナタカ情報】離島航路、回数券買うなら今でしょ!

いまさら「今でしょ」は死語かもしれませんが。

知らない方が多いと思いますが(たぶん新聞にも載っていない)、5月1日から石垣から離島航路の船代が安くなりました。

燃料サーチャージ代が追加されていたのですが、それが昨今の原油安でなくなり、元の金額に戻ったようです。

【重要なお知らせ:公示】2018年8月1日より「燃料油価格変動調整金(燃料サーチャージ)」を導入致します

石垣=大原をよく利用するのですが、3,440円から3,040円になりました。

そして、回数券も安くなりました!

回数券は1束11枚単位で購入することができます。

4束、44枚以上の購入が割引率が一番高いのですが、46,400円でした。

1枚にすると、1,055円。つまり往復、2,110円。31%オフです。

さらに裏技なんですが、八重山観光フェリーは、PayPayが使えるので、それを使うと、キャッシュレスの還元がなんと2,552円。

すると1枚あたり997円、往復1,994円です。35%オフです。

仕事で離島に多く通う方は、4束でPayPayの支払いがおすすめです!

また、宿泊施設などで、竹富島などへの回数券を買っておいて、原価で宿泊客にバラ売りするのもいいかもしれません。

手数料を乗せるのはNGと指摘がありました。
詳しくはこちらのサイトなどを御覧ください。

新幹線・在来線の回数券を転売するのは違法?

古物商の許可があれば大丈夫ですが、2万円くらいかかります。

古物商人になります!

古物商の取得が面倒な方は、上乗せせず、取得価格で販売すれば問題ありません。

竹富町民は、離島割引でさらに安くなります。町民は回数券を買いません。そのため、観光客が回数券などを使うことは、まったく問題ありませんのでご心配なく。